最適な環境を高品質な材料で
AAALAC取得をお考えの方に、SSP社の床敷・エンリッチメント材
最適な環境を高品質な材料で
AAALAC取得をお考えの方に、SSP社の床敷・エンリッチメント材

ALPHA-dri Certified 米国における紙製の床敷のスタンダード:アルファドライ サーティファイド

ロットごとのバラツキが極めて少ない

バージンパルプ100%。原材料が明確なことによりロットごとのバラツキが極めて少ないと言えます。ロットごとに分析されていることもその証です。GLP試験において評価されているのもこのためです。

粉塵が少ない

粉塵が少ないことから交差汚染やフィルターの目詰まりなどの事故を起こしにくくなります。

動物の観察がしやすい

ALPHA-driの明るい色(白色)は動物観察において極めて好都合です。
排泄物や産仔マウスを見逃すことがありません。

結果的にコスト削減できます

木製チップなどと比べると一般的に紙製チップはかなり高価です。これは否定しません。しかし、紙製チップは木製チップと比べて約10倍ほどの吸収力があると言われております。したがって少ない量でより多くの吸収性を獲得することが可能です。さらに、ALPHA-driは速乾性が高いため長く使うことができます。また、ケージ交換の際の作業性の高さもALPHA-driが評価されるポイントの一つです。ALPHA-driは、より少ない時間と労力でこれまで以上の環境を実現します。
定価 : ¥5,800 / 10kg入り(税別)

ALPHA-dri Technical お求めになりやすいエコノミータイプ:アルファドライ テクニカル

従来のアルファドライと原料、製造方法、形状等一切の性能は同一。分析回数を年2回に減らしコストカットを実現しております。
定価 : ¥4,800 / 約 9.1kg入り(20lbs)(税別)

ALPHA-dri Irradiated Certifiedガンマ線滅菌済床敷:アルファドライ サーティファイド 滅菌済み

10kGyガンマ線滅菌済みの製品。滅菌する作業と時間を省きたい、微生物学的統御が必要だが滅菌装置へのアクセスが悪い、などのニーズにお応えする製品です。
定価 : ¥6,100 / 10kg入り(税別)

お客様からの声

  • 私は、マウスを用いた食欲研究や実験食を長期間摂取させる実験を 行っています。これら実験をする上で摂食量を正確に測定することが必須となります。マウスは給餌箱から外へエサ(粉エサ)をまき散らしたり、逆に床敷きを給餌箱に持ち込んだりして、正確な摂取量を測定することが 困難です。アルファドライは、小さいがピンセットでつまめる大きさ、エサの付着が少ない、ふるいにかけることで粉エサ、床敷きを簡単に分離できることから、正確な摂食量の測定に非常に重宝しています。通常の飼育・繁殖には大学支給の床敷を使用していますが、摂食量を測定する実験ではアルファドライは欠かせない商品です。(京都府立大学 岩崎 有作先生

無償サンプルにてお試しいただけます

先ずは試してみたい方に無償サンプルをご用意しています。

Shepherd Specialty Papers社のホームページリンク http://www.ssponline.com